工業空間の安全さ、公共空間の快適さ、私的空間の楽しさ、広範囲に渡る「アメニティ」実現のために、当社は従来のメーカーの枠を超え、大きく前進しています。塗料事業に関しては、環境にやさしい・高機能商品の開発強化に努めています。また同時に化成品は、高機能素材の開発に力を注いでいます。
トウペ製造の各工場では設備の拡大・充実を行い、全国に配置した物流・生産拠点により、地域密着型のきめ細かい事業展開やサービス機能充実により社会のニーズに全国規模で応えています。
技術面では、関東技術研究所・関西技術研究所を設置し、先進の技術開発とお客さまに信頼される技術フォロー体制を確立しています。
販売に関しては、生産・技術とリンクしながら、拠点となる各工場より、リアルタイムな納品を実現するとともに、カラーコーディネイトなどの専門分野にも力を注ぎ、ハードからソフト部門まで、お客さまのニーズにお応えすべく提案型の営業活動を目指しています。
このように当社は生産・技術・販売すべての分野の有機的連携により、あらゆる空間での最高の「アメニティ」を演出しています。